人事の寺子屋とは

良い会社が増え、働く人の人生が豊かになること。
それが私たちの願いです。

私たちは、世の中に良い会社を増やすためには、良い会社をつくる人が必要だと考えました。

そのために人事の寺子屋が生まれ、存在しています。

人事の寺子屋は、人事の専門職を養成する講座ではなく、経営の4大資源の「ヒト」の分野に特化した学びの場であり、志を同じくする仲間づくりの場です。

<人事の寺子屋が考える、良い会社>

・働くことに誇りを持てる会社
・仕事の意味を大切にする会社
・持続的な収益力を持つ会社
・経済以上の価値を生み出す会社
・人・社会・自然に謙虚に向き合う会社
・チームで成果を生み出す会社
・尊敬し信頼する仲間がいる会社
・きれいな空気が流れる会社
・大きく強いだけでなく、美しい会社

 

Basic course

【基礎コース 対象者】

1.人事職として仕事をされている方
(1)人事の仕事を基本から学びたい方
(2)一定の知識と経験はあるが、さらなる成長のために新たな視点や刺激を求めている方

2.人事領域の仕事をされていて、人事の基本を学びたい方(社労士、キャリアコンサルタント等)

3.人事職ではないが、人事の基本を学び、
能力開発やキャリアアップに活かしたい方

4.経営者・経営層で、人事の基本を学び、人事の課題を改善したい方

Management course

【経営コース開講への想い】

「ヒト」に対する課題のない会社はなく、
人的課題の解決、早急な対応が求められています。
また、企業におけるリスクは、「ヒト」に起因したものが
大部分を占めていることは間違いありません。

今の時代だからこそ、会社の存在意義や会社と個人の関係性を改めて考え直し、
人と組織が輝く会社づくり、より良い社会の実現を目指したいと考え、
経営コースを新設いたしました。

【経営コース 対象者】
・経営に携わっている方
・経営者を目指している方
・経営を学びたい方

1Day seminar

社員が仕事にやりがいを感じ、いきいきと働いて、会社の業績も上げるには、
どうしたらいいんだろう?

・社員が疲弊している。
・主体性が低い。
・マネジメントがうまく機能していない。
・経営に対して不満が溜まっている。
・辞めていく人が多い。
そんな会社の状況を変えるためにまず学ぶべきことは、
「人が幸福に力を発揮する原理原則」です。

アドラー流コーチングの第一人者、清野裕之のセミナー。
前回の講義内容をさらにバージョンアップして
お届けします。

人間への理解を深めてマネジメントに活かしたい方は、
ぜひお越しください。

 

Contact Form

お名前(必須)
ふりがな(必須)
会社名
メールアドレス(必須)
電話番号
お問い合わせ内容(必須)


フォームを入力したら「上記内容で送信する」にチェックを入れて「送信」ボタンをクリックして下さい。


 上記内容で送信する